CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



t: y:
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
冬のうた
冬のうた (JUGEMレビュー »)
Kiroro,玉城千春,重実徹
あー、このジャケやったんだっけ。
中身のほうが多分可愛いやつが使われてるはず。
RECOMMEND
くじらむぼん
くじらむぼん (JUGEMレビュー »)
クラムボン
牛柄。だけど、黒も白もいろんな黒と白がある。石やビーズも編み込んであるのです。
RECOMMEND
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
懐かしい。もうかなり前だけど、でもこのワンピースは私の中でも伝説。全てがパーフェクトなシチュエーションだった。
出産を控えて思うこと
  私の母は私が15歳の時に43歳で亡くなった。
自死である。

このことが私の人生にはやはり深く影響している。
私にとってそこは原点であり、常に何かひっかかるところであって、
物を作るにしても何にしても目をつぶっては通れないところだ。

私にとって43歳を越すということは想像ができず、
10代の頃は恐怖であった。
吉行淳之介の『砂の上の植物群』なんぞを読んだりして。
やはり、どうなのだろうと妄想する日々が長かった。

だが、
歳を重ねてみると
いや
自分が親になってみると
そんなことより
自分が長生きしなければいけない
いや
長生きしたいなぁ、と
思うようになって
ずいぶんと気楽に考えるようになってきたのも確かだ。

で。
とうとうその年齢を越した訳なのだが。

そんなときに、
子供を授かるなんてなんだか不思議な気持ちである。
44歳からの人生。
また新しい命を育むことになった。
試練でもあり喜びでもあるような気がするが
いずれにしても
私にとって新しい何かが始まるということ。

長生きするのは悪くないな、と
本当に思えるようになった。

よくお産は最高のアンチエイジングというが、
ほんとうにそうかも。

私はまた寿命が延びたような心持ちである。




| DAYS | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
謹賀新年
 すっかりご無沙汰のブログ。

いろんなことがありすぎて、なかなかおいつかない。
近頃はfacebookが中心。

うーむ。
だんだん、ゆっくり書く、という感じでもなくなっているのかな。
しかしそれもまたいかんような気がする。

えー。ひとまず、新年のご挨拶。

あけましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいいたします

巳(eではありません 笑)
2013年 元旦吉日



実はまさかの第三子懐妊。
超高齢出産なのでがんばります。
まさか三人もこどもを授かるなんて
私の人生のシナリオには全くなかった。

これもご縁。

巳年のこども。
そもそも巳という字は胎児をあらわしているんだとか。
なるほど。

今年は物を捨て、物を作り・・・
なんて考えていたら
またまた新しい生命との遭遇。

4月まではまだ動けるので、
少し創作に励みます。

毎年恒例の干支の編みぐるみ
蛇巻き作ってます。
蛇巻きファミリー
桃色蛇巻き
今年は販売しますのでー。
またまたお知らせいたしますー。



| DAYS | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
なぜか針仕事がしたくなったのだ
吉和

とーちゃんの↑

monica

かーちゃんの↑
防水仕様。雨の日でもはけるぞよ。


桃

桃花の↑

月

月之助の↑

みんなちょっとずつ仕様を変えつつ同じテイストで。
思いのほか可愛くできて大満足。
まだ作りたいぞー。

地下足袋サンダル。地下足袋サボってかんじかしらん。



 
| DAYS | 15:12 | comments(5) | trackbacks(0) |
ばーびーばーびーばーびー
ばーびー

やっと掘り出した。
私が持ってたバービーとバービーとその他の人形などなど。
私のところにくるまでに2人の持ち主がいたのかな。
だからたぶん・・・50年代と60年代のバービーだな。
あとは70年代の日本の人形だな。
でもリカちゃんが無いところがうちっぽいな。笑
多分、ピンポンパンかなんかに出たときのお土産おもちゃだったような気が。
あらためてみると、ひどいな。
髪の毛が無惨に切られてショートカットになってる。

小学校にあがるくらいまで遊んでたんだと思うから
もう何十年もほったらかしだったもの。

桃花が遊んでくれれば報われる。

| DAYS | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
さいごのひ
 昨日発表になった保育士さんの退職、移動。
月之助の担任は大阪へ嫁入りのため退職。
クラスの女子たちは先生に抱きついて号泣。
昨日はお別れ会だった。

月之助は「うちは悲しくなかったよ。」と。
ほんとかね。
今朝は行くのやーだーとぐずったくせに。

昨年度桃花の担任だった先生も移動になる、というと
え〜〜〜〜!でも八百屋さんであえるよ!と。

その通り。
近所の八百屋さんが実家なので、会えなくてもいつでも
お母さんからお話がきけます。

明日は新しい先生がたくさん保育園にやってくる。
さて。
年長さんの一年間お世話になる担任はどんな先生だろう。
こちらのほうがドキドキする。

いやはや、ほんとうにみなさんお世話になりました。


| DAYS | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
だらだら眠い。春だから?
いろいろ書きたいことが溢れそうになったり、
ちょっと時間をおくと、
そんなことどうでもいいや、と思えたり、
ものを創る時間が欲しいと思ったり、
でも何かを整理しないと始められない気分になったり。

このブログはだいぶご無沙汰になっている。
この1年半くらいは140文字の中に吐き出している。

風邪ひいたかな。
寒気がするな。

バナナブレッド食べようかな。
いろいろがとぎれとぎれだな。
やらなくちゃいけないことをひとつひとつ片付けていないからだ。
とっちらかったまま。

昨日から毎日朝刊に掲載されている
「亡くなられた方々」という記事をチェックする必要が無くなった。
私の知人は生きているということがわかったからだ。
でも今度はあの街をどうやって再興していくのか、
端から見ているこちらのほうが
いてもたってもいられない気持ちにもさせられてもどかしい。
きっと無事で頑張っていることであろう、と想像しているときよりも
現実的なものが私にもふりかかってくる。
何かしてあげたい。
しなくちゃいけない。
などという思いがふとよぎったりもする。

いや。
私にできることは
旦那が焼いている美味しいパンに合うスープや料理を考えて
疲れている人を元気にすること。
へんてこなものを編んで、
かわいい、とか笑ってもらったりすること。

いやいや。
なんといっても
こどもたちを育てることだな。

などと思い直し、やはりバナナブレッドを食べることにする。
トーストしてたっぷり生クリームをかけて。
まずは自分が元気にならないとね。

でもって元気になって欲しいと思う人たちに届けるための
ライ麦7(セブン)を昨夜旦那がせっせこ焼いたので、
それを包んで配送するという大事な作業があるのだ。
まずは私たちがお世話になっている栃木の生産者の方々に。
お手紙も書かねばね。





| DAYS | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
さいごのにんじん
にんじん

月之助の保育園は耐震補強工事のため明日と明後日でお引っ越し。
畑とも1年間お別れ。
ゆりぐみとして最後の収穫。
 
| DAYS | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょうせんじょう
ちょうせんじょう2

じゃんけんめんこを作るワークショップの片隅で、
桃花と参加したお客様の間でお絵描きバトルがあったらしい。

翌日描いためんこを並べてみてどの順番でバトルがあったのかを読み解くのがおもしろかった。

「ちょうせんじょう」
「こんどわほしたいけつだ!へたにかかないでよ。づるなし!」
「わかったよ!キラキラほしをいっぱいかいてやる。かくごしとけ!!」


ちょうせんじょう

いちばん笑ったのは

「りんごたいけつのちょうせんじょう」を受けた桃花の返事。

「りんごわかいたことがないがいいだろう。ももかより」
| DAYS | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
まちにまったたんじょうびだったようだ
 つきのすけが5歳になった。
1月12日
待ちに待った誕生日。
毎日指折り数えていた。

つきのすけは数字が好きだ。
カレンダーが好きだ。
毎日、今日は何日だ、何曜日だ、なんとかまであと何日だ、と数えている。

ああ。5歳。
あの日から5年経ったのか。
いや、まだ5年しか経ってないのか。
どうもつきのすけは赤ん坊のときから
ずーっと前からいる気がしてならない。
5年なんてまだほんとに幼い子なんだよな、と思い直す。

つきのすけの旬はじゃんけんめんこ。
普通のめんこではなかなかひっくり返すことができないので、
めんこの裏にぐー、ちょき、ぱーを描いておいて、
いっせーのーせ、でみんな出す。

というわけで、ももかと2人でせっせとつきのすけへの誕生日プレゼントに
じゃんけんめんこを作った。
無地の丸いコースターに絵を描いて色を塗っただけなんだけど。
これがなかなかいかしてる。
ももかが30枚作りたいというので
がんばったよ〜。
久々だ。こんなに絵を描いたり色塗ったりしたの。
母の画材道具の中からパステルをあさってきたのでそれで塗ってみた。
中間色がいっぱいで楽しい。
めんこ
ももかのアイディアでつきのすけが好きな女の子を描いた。
これまたいかしてる。
やるな。お姉ちゃん!

私はずっとリクエストされていた編みぐるみを作った。
うさぎにするかねこにするかずっと迷っていたので
当日の朝最終確認
「・・・・・やっぱりねこ〜〜〜〜〜!!!!」
というので、
耳を変えた。
目も変えた。
で、ぎりぎりに仕上がった。
月猫

なんだか最初かわいくないなーと思ってたんだけど。
寝て冷めてみたらだんだん可愛くなってきて
あげるのが惜しくなった母ちゃんである。笑

ケーキは父ちゃんとももかの作。
ベーキングパウダーを使わないしっとりふわふわのシフォンケーキに
脂肪分45%の純生クリームと苺でデコレーション。
こういう贅沢は素晴らしい。

昨晩は眠い、といったので
今朝に持ち越し。
朝ケーキとなった。
桃花のメッセージカードつき。
ばすでー

なんだかんだで姉ちゃんは弟の誕生日にはりきる。
しかし、
いざプレゼントを渡すと
「いいなー。いいなー。わたしもほしいなー。」と
いいないいなモードに。
でも、
また
「じぶんのぶんはじぶんでつくるからいいもーん」と
せっせと自分用のめんこに絵を描き始めた。
30枚頑張って作るらしい。



続きを読む >>
| DAYS | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
うさうさ
うさぎどし

あらやだ。
横になったままだ。
ま。いっか。

ゆびうさ。

今年はうさぎどしなので。

初めてフォトショップを使って作った年賀状は卯年だったから
今から12年前か。
ついでにそれをプリントしてTシャツまで作って売った。
そういえばまだ着てる。

そのとき作ったうさぎの人形はMAYAMAXXにあげた。
今年はまだうさぎの人形はない。
でもたぶん行き先はあそこ。
イメージがだいぶまえからそこにあるのだけど完成してない。

その前にこどもたちのご挨拶用に指人形のうさぎ。

まだばらばらだけどうさぎになりそうなかけらが2体分くらいころがってる。

今日か明日にはちゃんと生かせてあげよう。



| DAYS | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/21PAGES | >>