CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 脱走 | main | ようかいけむり >>
生還
0
    昨日クワガタが脱走した。

    夜多数の客人があったので、夜行性だからおしっこしてるときにちっくんされるかもよ、と脅しておいた。
    すると夜中になってトイレに立った一人が中くらいのサイズのクワガタをつかんで戻ってきた。
    おお!みつかったか!
    そして、私が寝る前にトイレに行こうとすると暗闇の中でがしっがしっと黒いものが音をたてて横切ろうとした。
    おお!いたいたいたーー!!
    これで3匹そろった。
    安心して寝た。

    そして今朝。
    こどもたちは、クワガタが帰ってきてるー!!と歓声をあげた。
    そしてしばらくすると
    「ママ!たいへんたいへん!ちっちゃいやつがおっきいやつにやられてる!」
    と呼びにきた。
    みると、一番大きなクワガタが、昨日唯一脱走しなかった一番小さいクワガタの背中に角を突き刺してぶんぶん振り回している。
    あーあーあー。
    しばらくもがいていたがやがて小さいやつは動かなくなった。

    保育園に行く途中桃花が言った。
    「クワガタなんて買わなきゃよかった。」
    「なんで?」
    「だってけんかばっかりしてるんだもん」
    「そりゃしょうがないべなぁ。喧嘩する虫なんだよ。クワガタは。」
    「うー。」

    月之助がクワガタに名前をつけたいと言った。
    「なんて名前つけようか?」
    「えーとね。か・ぶ・と・む・し」
    「へ?クワガタなのに?」
    「ふふふ。そーお。へへへ。だってかぶとむしがすきなんだもーん」
    幸せな人だな。この人は。

    かくして、このでかくて強くてやる気満々のクワガタ君は『かぶとむし』という名前になった。
    これでいいのか?(笑)
    | DAYS | 11:06 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする