CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 非常にまずい | main | スパルタすぱるたすぱすぱすぱぱぱぱぱぱ >>
インフルエンザだったの?
0

    桃花がずーと調子悪い。 
    記憶もあやふやだし。 
    顔色も悪い。 
    なんとなく覇気が無い。 

    就学時検診のときもだるそう。 
    ひさびさの脳波検査のときも血液検査で大泣き。 
    それに脳波の結果もすこぶる悪かった。 
    そのころから確かに、保育園でインフルエンザがはやり初めていたが。 

    先週桃花が熱を出した。 
    しかし、一晩でさがり、2日後から登園した。 
    インフルエンザではないだろう、といわれていた。 
    しかし、今週になってもなんとなくだるそう。 
    今朝は胸が痛い、と言い出した。 
    うーん。 
    しかたなし。 
    医者に連れて行く。 
    元気な弟も行きたいという。 
    今日はいつものかかりつけの先生が休みなので、 
    待合室にウルトラマンのフィギュアコレクションがあるところに行くのだ。 
    ついてこないわけがない。 
    必要もないのに診察したいという。 
    先生も 
    「聴診器をあててくすぐったがるぐらいの子は元気です。」で終わり。 

    ところが。 
    桃花は 
    「うーん。おかあさん。まぁ、もういいんですけどね。もしかしたら、軽いインフルエンザだったのかもしれないですよ。」 
    あーあーあー。 
    そーですかー。 

    月之助はもっと遊びたかったー。といいながら、自分に薬が処方されなかったことに不満。 
    いいんです。君は元気なんだから。 

    桃花はやはり昨日の天気のようにはっきりせず。 
    念のため処方された咳止めを嬉しそうに抱えている。 
    うーむ。 
    そんなこといってたら、夜から私の声がかれ始めた。 
    うーむ。 
    で。 
    今朝はすっかりハスキーになっていた。 

    で。 
    やっぱり桃花はなーんかいまひとつ。 
    なんなんだろーねー。 

    どうなの?と訪ねたが 
    だるい。という。 

    熱はすこーし高めなくらい。 
    ちょっと気になる。 

    で。 
    月之助はこれだけ濃厚接触しているが、ちっとも兆候が見られない。

    | DAYS | 16:25 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする