CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>



t: y:
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
冬のうた
冬のうた (JUGEMレビュー »)
Kiroro,玉城千春,重実徹
あー、このジャケやったんだっけ。
中身のほうが多分可愛いやつが使われてるはず。
RECOMMEND
くじらむぼん
くじらむぼん (JUGEMレビュー »)
クラムボン
牛柄。だけど、黒も白もいろんな黒と白がある。石やビーズも編み込んであるのです。
RECOMMEND
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
懐かしい。もうかなり前だけど、でもこのワンピースは私の中でも伝説。全てがパーフェクトなシチュエーションだった。
<< うんちがでた | main | なぜ? >>
がおーーーー!!
ジュラシック・パーク
ジュラシック・パーク
すっかり桃花のお気に入りになった。
ヘリコプターで飛んで来るところがまた好きらしい。
そして、なぜか、
「かえってきたねー。きょーりゅーかえってきたねーー。おかえりーーーぃいい。」と画面に向かって叫んでいる。
恐竜が生きていた時代の記憶があるのか?
どきっとする。

そういえばこの映画は映画館でみた。
当時のCG最前線。
音もリアルで、恐竜が足踏みするとフロアが振動すると評判だった。
私はどうもスピルバーグが好きではない。
なんだかあざとさを感じるからなのだけれど、この映画は技術的にちょっと「おお!」と思った。それに出ている役者が嘘っぽくなくてよかったのだ。
しかし、今見るとこの10年で本当にCG技術は進化している。
今ジュラシックパークをみるとアナログにみえる。
いや、かえってそれが新鮮でおもしろかった。

それに、これはメイキングがついている。
そうか、当時こんな苦労があったのか、とか。
特撮の歴史もわかっておもしろい。
それをみていたら、「モンスターズ・インク」の中にハリー・ハウゼンという日本食屋が出て来るのだが、そのハリー・ハウゼンとは特撮というかアニメと実写の融合撮影をした人の名前だということがわかった。なるほど。リスペクトからつけた名前だったのだな。
などと蘊蓄満載。

というわけで、あれから何度も何度もくりかえしみている。
最後のヘリコプターで島を出るシーンは桃花と一緒に
「ばいばーーーい。またねーーー!」
と手を振っている。

| MOVIE | 08:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
ジュラシック・パーク、好きだー。
原作が好きだったんで映画はどうかなと思っていたんだけど、もう映画館で大喜び。
「おおお、恐竜が、動いてる動いてる動いてる!!」
すっっごく、楽しかった。うん。

先日、元・同居人が3歳になる息子と10か月の娘を連れて遊びに来た。
モンスターズ・インクとチェブラーシカ(DVD)だけで3日もったよ。(笑)
「マイクとサリー!」 「ワニさん!(←ゲーナ)」
| えん | 2006/06/14 12:38 AM |
もうとにかく恐竜ブームなのです。
今NHKでおもしろい番組やってるよね。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060716.html
明日もやるみたい。
おもしろかった。
3歳くらいになると名前も覚えられるしいろいろわかってくるよね。
桃花もモンスターズ・インク大好きだよ。
特にマイクが好きみたい。これは1歳のころから変わってない。
そのせいか、行動と台詞回しがマイクに似ているのです。(笑)
| Monica | 2006/07/17 5:46 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.momonica.com/trackback/458645
トラックバック