CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>



t: y:
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
冬のうた
冬のうた (JUGEMレビュー »)
Kiroro,玉城千春,重実徹
あー、このジャケやったんだっけ。
中身のほうが多分可愛いやつが使われてるはず。
RECOMMEND
くじらむぼん
くじらむぼん (JUGEMレビュー »)
クラムボン
牛柄。だけど、黒も白もいろんな黒と白がある。石やビーズも編み込んであるのです。
RECOMMEND
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
懐かしい。もうかなり前だけど、でもこのワンピースは私の中でも伝説。全てがパーフェクトなシチュエーションだった。
<< さいごのにんじん | main | さいごのひ >>
だらだら眠い。春だから?
いろいろ書きたいことが溢れそうになったり、
ちょっと時間をおくと、
そんなことどうでもいいや、と思えたり、
ものを創る時間が欲しいと思ったり、
でも何かを整理しないと始められない気分になったり。

このブログはだいぶご無沙汰になっている。
この1年半くらいは140文字の中に吐き出している。

風邪ひいたかな。
寒気がするな。

バナナブレッド食べようかな。
いろいろがとぎれとぎれだな。
やらなくちゃいけないことをひとつひとつ片付けていないからだ。
とっちらかったまま。

昨日から毎日朝刊に掲載されている
「亡くなられた方々」という記事をチェックする必要が無くなった。
私の知人は生きているということがわかったからだ。
でも今度はあの街をどうやって再興していくのか、
端から見ているこちらのほうが
いてもたってもいられない気持ちにもさせられてもどかしい。
きっと無事で頑張っていることであろう、と想像しているときよりも
現実的なものが私にもふりかかってくる。
何かしてあげたい。
しなくちゃいけない。
などという思いがふとよぎったりもする。

いや。
私にできることは
旦那が焼いている美味しいパンに合うスープや料理を考えて
疲れている人を元気にすること。
へんてこなものを編んで、
かわいい、とか笑ってもらったりすること。

いやいや。
なんといっても
こどもたちを育てることだな。

などと思い直し、やはりバナナブレッドを食べることにする。
トーストしてたっぷり生クリームをかけて。
まずは自分が元気にならないとね。

でもって元気になって欲しいと思う人たちに届けるための
ライ麦7(セブン)を昨夜旦那がせっせこ焼いたので、
それを包んで配送するという大事な作業があるのだ。
まずは私たちがお世話になっている栃木の生産者の方々に。
お手紙も書かねばね。





| DAYS | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.momonica.com/trackback/966597
トラックバック