CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>



t: y:
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
冬のうた
冬のうた (JUGEMレビュー »)
Kiroro,玉城千春,重実徹
あー、このジャケやったんだっけ。
中身のほうが多分可愛いやつが使われてるはず。
RECOMMEND
くじらむぼん
くじらむぼん (JUGEMレビュー »)
クラムボン
牛柄。だけど、黒も白もいろんな黒と白がある。石やビーズも編み込んであるのです。
RECOMMEND
Junior Sweet
Junior Sweet (JUGEMレビュー »)
Chara,土屋公平,David Motion,Ashley Ingram,渡辺善太郎,Towa Tei,大沢伸一,名越由貴夫,Hoppy神山
懐かしい。もうかなり前だけど、でもこのワンピースは私の中でも伝説。全てがパーフェクトなシチュエーションだった。
<< 新聞といえば | main | ホーローのこげつき >>
人間じゃない

葛西臨海水族園に行った。 
恐ろしく混雑していたので、水槽はほとんど素通りした。 
私の狙いはクラゲ。 
桃花の狙いはヒトデ。 
月之助の狙いはペンギンだった。 

ちょうどマグロの餌時間だったのでそれを横目に桃花は潮溜まりに一目散。 
ヒトデが触れる時間だったので大喜び。 
去年きたときは怖がってさわらなかった。 
今度こそ、と決意していたようだ。 

月之助はヒトデをみているうちに、仮面ライダーに出てくるヒトデンジャーを思い出したらしく、怖いからペンギンのところに行きたい、と言った。 
何やらペンギンたちは今日は群れでずっと泳いでいる。 
よくみえるところにはひとだかり。 
月之助ははじっこの人がいないところでみたいという。 
手すりから身を乗り出し、水面をみる。 
ペンギンは離れたところでわさわさ泳いでいる。 

「なんかういてるー。」 
「ああ、ペンギンの羽だね。」 
「ここおおきいプールだねぇ。つきのすけはちいさいからだめだね。」 
「そうだねえ。月之助がおっこちたらぶくぶくしちゃうね。」 
「そしたらー。そしたらねー。たべられちゃうんだよ。つきのすけ。ぺんぎんに。」 
「あははは。食べられないよー。ペンギンはお魚が好きなんだもん。人間は食べないと思うよ。」 
「だって!だって!うちにんげんじゃないもん!」 
「へ?じゃあ何なの?」 
「えーとー。ウルトラマン!ウ・ル・ト・ラ・マン!!」 
「そうか。ウルトラマンならもっとペンギンに食べられないよ。絶対食べられないから大丈夫だよ。」 
「そうか!よかったーーー!」 

うーーむ。

| DAYS | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.momonica.com/trackback/966613
トラックバック